アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Jita-Bata日記 子宮筋腫と向き合って
ブログ紹介
関西在住の40歳
フリーで仕事をし、同業の仲間や友人に恵まれ、充実した日々にさした影−『子宮筋腫』の診断。。。
40歳代の女性の4人に1人は筋腫持ち!とも言われていますが、我が身に起こるとは。。。
2006年6月に不調を感じてからの2月手術までの8ヶ月間の気持ちの変化を遡って、
また、手術後の今の状況をお話ししたいと思います。
zoom RSS

説明

2007/11/14 18:46

母の主治医の話を聞きに行く

乳房温存療法で術後に放射線+ホルモン剤投与がおススメだそう。
手術の入院は1週間以内ですみそうです。
えっ!私の子宮筋腫より短いやん?
で、聞いてみると、子宮は内臓なので手術後のケアとかに慎重になるけど
乳がんは肋骨の外側なので手術のリスクが少ないそうです。
食事も次の日から普通にできるそう。

いろいろ、ツッコンだ質問をする私に丁寧に説明をしてくださる。
で、抗がん剤は高齢者には肝臓や腎臓にダメージが大きいそうです。

そして、私にも母が乳がんってことはリスクが高いので、定期的なチェックをするよう
注意してくださる。

大丈夫よ!バッチシ、チェックしております。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


乳がん

2007/11/14 18:26

母の乳がんが発覚

うーん、チョッとショックです。
自分の身体が一段落したと思ったら、こんな事に。。。

70歳に近いので、今後の治療もどうなる事やら。。。
ネットで検索しても、体験談のブログも若い方のばかりだし

とりあえず、一通りの検査をして、医師の意見を聞かなけりゃね。
普段の家事は母任せのパラサイトなので、仕事に集中できてる。
こんな時くらいは仕事をセーブして、一緒に乗り越えよう

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


退院後の診察5

2007/10/13 18:15

エコー検査を再度受けに行って来ました。

問題は有りませんでした。
やっぱり安心しました。

しかし、同じ月に同じ検査をすると2回目は保険がきかない
全額自己負担

まー、安心料ですね

しかし、子宮筋腫と乳がんは原因物質が共通するので注意しておいた方がよいとのこと
身内にがんの人が結構多いし、父方の祖母は80歳をこえてから乳がんの手術をしているので
定期的なチェックをしましょう!ってことに。

市のマンモグラフィ検査は2年に1回なので、マンモ検査の受けられない年は、
主治医のところでエコー検査を受けることにする。

早期発見が大事ですからね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


退院後の診察4

2007/10/02 18:10


先日の血液検査の結果は全て正常値

で、乳がんのエコー検査
こちらに気になる影があるそう。。。
時期的なことかもしれないので、2週間後に再検査をすることに

チョッと不安です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


い、痛い。。。

2007/09/30 21:17

金曜日の夜、仕事関係の会議に出席する為、出かけまして、
日頃の運動不足解消の為、一駅分歩く事にしたのですが、
途中、街灯が少ない&歩道内に段差!って所が有った んです。
 (歩道みたいだけど民地と道路の境界に段差が有った物と思われます)
高い方に右足の踵が乗って爪先が低い方に。。。
んで、右足をグネッタ感じで転倒
左膝を道路で強打 痛かった

左膝はパンツを履いていたのに擦り傷で少々流血+打撲
まー、歩けてるので骨は大丈夫でしょう
現在、右足首が軽い捻挫で、左膝が擦り傷+打撲。。。
歩き難いです。

会議には保健師さんもおられて、こけた話をしたら、
開腹手術後は踏ん張りが利かないからねぇ。。。
と、言われてしまいました。
手術後、まともに運動していないし、筋力は落ちていくお年頃だし、
何か筋力UPの努力をしなければ。。。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


退院後の診察3

2007/09/24 18:09
先週、半年振りの診察を受けに行って来ました。

経過は順調です。
疲れた時などに、お腹が痛いのも、術後7ヶ月なら当たり前のようです。

念のために貧血などの血液検査をしていただきました。
結果は10月の初旬に聞きに行きますが、
その時に乳がんのエコー検査もしていただく予定です。



ところで、私の主治医は手術の時は総合病院の勤務医で、
その後も総合病院で診察を受けていたのです。
で、3月の診察時に9月の予約を入れていたんですが
8月にクリニック開業&内覧会の案内ハガキが。。。
『えーっ!私の診察は???』
って事で、内覧会に行って確認したら、クリニックでの受診が可能って事で、
総合病院の予約をキャンセルし、新しいクリニックに行ってきたんです。
総合病院では2時間待ちで診察はあっという間だったんですが、
クリニックでは予約が可能なのでほぼ待ち時間なし、診察も雑談をしつつ和やかです。
場所も便利だし、テナントビルで同じフロアーにはお花屋さんやカフェがあるんで、
入りやすいくて良い感じです。
日曜日も診察をしておられるので、買い物ついでとかも可能。
今後の健康管理はココでしていただこうかなぁ。。。と、思っております。


って訳で、主治医の開業は私にとってもラッキーって感じです。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


4ヶ月経過

2007/06/06 18:12
子宮筋腫の核出手術から4ヶ月が経過しました。
最近、ようやく普通に手術のことをしゃべれるようになりました。
やっと、消化できたのかもしれない。

1年前、最初の診断が『子宮腺筋症』って聞いたことも無い病気で、
ネットで調べたら、筋腫に比べ、かなりタチの悪い病気
落ち込むし、病気が受け入れられない。。。
「もっと別の生き方も有ったのに。。。」とか、自己否定しまくり。。。
去年の夏から秋にかけて、最悪の日々でした。

でも、その経験のおかげで、 私の周りには、
良い人がイッパイいてくれてる事に気がつきました。

友人たちから励ましや、思いやりの数々のおかげで、
今の自分を受け入れられるようになったと思っています。


これからも色々有ると思うけど、人生まだ半分。
「焦らず、慌てず、ボチボチと。。。」やっていきたいと思います。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Jita-Bata日記 子宮筋腫と向き合って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる